社員研修6月某日の定例研修では、新人2名には探偵業法の基本的な20条を読み上げ、梅木による内容説明が行われました。

現場が忙しい中での「新人教育」はすごく大変ですが、明日ではなく数カ月後、若しくは数年後にお客様のご要望に応えていける実力を養ってもらうための決して手を抜く事の出来ない大切な研修です。

新人諸君には「初心忘るべからず」で頑張って欲しいと願うばかりです・・・。

また、その後に現場スタッフからは、現在進行中の調査の進捗状況などを報告してもらいました。これは至極当たり前の報告に思えるのですが、現場が調査を全て終了した後、梅木が個々のご依頼者様に対しどの様なアフターケア・フォローを行っていくのか。また、どの様な形で問題の解決に寄与出来るのか、非常に重要な会議になります。現役調査員ひとりひとりの見たもの・感じた事を丁寧に聞き取る事で、今後の調査をいかに迅速且つ丁寧に進めていくか指示が為されます。

形の無いものを形にし、ご依頼社者様の人生を少しでも豊かに。」今後もその精神を忘れず、弊社は変わらぬ努力を続けます。

Follow me!